スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
新しいタワー。
2007年03月18日 (日) | 編集 |
新しいタワーを購入しました。
これと同じものです。
20070317183202.jpg

でもうぃんは一番上の丸いところまでは登れないので
下で「乗りたい~」と鳴きます。
この丸い部分、ワタシの身長弱くらいあるので
持ち上げて載せるのは軽い重量挙げ気分です。20070317183610.jpg

ベランダには鳩がよく飛んでくるのですが
鳩が近くにきて興奮すると立ち上がったり乗り出したりするので
ドキッとします。
でも今までより高いタワーなので見下ろせて楽しそうです。
20070317183900.jpg

このタワーにうぃんを載せる時にあることに気づき…!!!
次回へと続きます

ポチっとよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

---------------------------------------------------------------

2007/03/18 00:20 | うぃん | Comment (5) Trackback (1) | Top▲
元気ですよ~
2007年03月17日 (土) | 編集 |
まだそんなに顕著に性格の変化はないですが
玄関で表に向かって鳴くことをしなくなりました。

ちょびちょび食べのうぃんですが先生から置き餌禁止令が出ましたので
決まった時間にあげて食べるのをやめたらすぐ下げるように言われました。
手術前日に絶食したにも関わらず、尿がアルカリに傾いていた為です。
食べてアルカリに傾くのは普通ですが
食べてないのにアルカリに傾いてるのはまずいそうです。
ワタシが気をつけなきゃいけないですね。
でも手術後は一度に一回分を食べるようになったので良かったです。

仔猫の時のようにいきなり端から端まで走り回ったりします。
手術頑張ったのでたくさんおもちゃを買い、
タワーもひとつ新調しました。
その中の一つを待つうぃん。
20070317160949.jpg

そろ、そろ、そろと降りてきます。
20070317161219.jpg

気になって仕方ない様子。20070317161319.jpg

届いた!20070317161339.jpg

でも、この日一日で飽きたみたい…
プラスティックだから噛み応えがないのかな?

その後また事件(?)が!
詳しくは次回。

ポチっとよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

---------------------------------------------------------------

2007/03/17 23:47 | うぃん | Comment (11) Trackback (0) | Top▲
手術前後。
2007年03月02日 (金) | 編集 |
ブルブルと骨の形成異常についての検査結果は
一つ前に別にしてあります。
よろしければ読んでみて下さいね。

手術当日、朝から「ご飯~ご飯~」と鳴き、私をかじってきましたが
ご飯をもらえるはずもなく11時までふて寝。
11時30分出発。

ワタシが緊張気味だったのですが
検査前に先生がうぃんの顔をしみじみマジマジ見ながら
「可愛いなぁ、富有柿みたいや」と言ったので
ツボにはまりワタシの緊張は少しとけました。

触診と血液検査はおとなしく、鎮痛鎮静剤の注射の時は怒って
今まで見たこと無いくらいに耳を反らせたまま
しばらく固まっていました。シャー!しました。
体重は4.4キロでした。
麻酔をする台に連れて行かれ「導入しますので~」と言われ
診察室を出ました。
何とも言えない気持ちでとぼとぼ帰りました。
家でも落ち着かず気づくとうぃんを探したりして
「あ、そうか手術だ」なんてボケたりしてました。
夕方のお迎えまで落ち着きませんでした。

病気の検査に関しては一つ前のブログに詳しく書きました。
去勢手術は順調に終わり17時30分にお迎えに。
ケージの中でくつろぐうぃんを見て私も夫もひと安心。
「ご機嫌さんですよ~」と先生。
ケージ越しに先生が撫でると気持ち良さそうにしてました。
鳴きもせずどっしりとしていました。
下のケージには先生の猫ちゃんがいましたが
ノルウェージャンという猫ですごく大きいので
うぃんが小さく見えました。

痙攣や異常行動を起こした場合の薬を処方され帰宅。
いきなりワタシを追い掛け回し頭をグイグイ押し付けてきます。
初めての行動です。ちょっと興奮気味。
20070302120156.jpg


どうもご飯が欲しいようですが術後の様子から今日は絶食を
言い渡されていますのであげるわけにいかず
逃げ回っていました(^_^;)
追いかける途中でごろんとしてはお股を舐めています。
20070302120321.jpg

少し追いかけてはまた舐める
20070302120422.jpg

気になるようです。腕の内側も点滴のためか剃られていて
ガジガジしています。

おタマ周辺はこんな感じ、剃られてかなり寒そうです。
おタマも半分より小さいくらいになってます。
20070302120954.jpg

それから朝までワタシを追いかけ回す→かじる→鳴く→ふて寝→
寝てる私をかじって起こす→鳴く→ふて寝→頭グイグイ…エンドレス。

朝、美味しそうにご飯を食べお水を飲みおトイレする姿を見て
ホッとしました。
心配、応援してくださった皆様ありがとうございます。
また元気なうぃんをしますね。

頑張ったうぃんにポチっとよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

---------------------------------------------------------------

2007/03/02 12:23 | うぃん | Comment (19) Trackback (0) | Top▲
ブルブルと骨の形成異常の可能性について。
2007年03月02日 (金) | 編集 |
長文です、スミマセン。
去勢手術前後の様子は次に別でしています。

術前検査でうぃんは麻酔中に脳圧が上がる可能性がある事がわかり
お年寄り猫ちゃんなどが使う麻酔に変更。
麻酔時にレントゲンと尿検査もすることに。
麻酔の覚醒時の様子で脳の異常の可能性なども多少わかるらしい。

今回、麻酔の覚醒時に異常行動があったらしく
やはり脳に何かしらの異常があるかもしれないとのこと。
麻酔が完全にきれたあとに同じように異常が起きたり
激しく痙攣したり暴れたりする事があるかもしれないので
そうなった時のお薬(座薬)が出ました。
抗生物質は2日間効く注射を打ってあるので処方は無し。
 
レントゲンの結果は簡単に言うと
可能性は高いけどまだ様子を見ていくしかないということ。
ちょっとひどい骨瘤の子(スコ)や正常な子(日本猫)のも見せていただきました。
うぃんは正常な子に近いと思う、ただ少し短い。
それはスコという種類だからとも言えるし、形成異常の
可能性とも言えるわけです。
これははっきりこうという答えが出ないですね。
ただ普段おとなしいうぃんが
腰から下を触られると豹変するところを見ると
やはり痛いのでしょう。
脳の異常の可能性もあるらしいんです。
頭の骨が普通の猫より小さいみたいです。
一度脳波、MRI,CTなどを撮り調べた方がいいかもしれません。
とことん調べるか様子を見るかはワタシ次第です。
というのは原因がわかっても脳と言うのは
治せるかどうかがわからないからなんです。
だから先生は絶対に検査をして下さい!というのではなく、
したほうがいい、としか言えないんですね。
まだ成長途中でもあるので骨が固まったわけでもないし、
症状がおさまる場合もあるし…
難しいです。

急にどうこうと言うわけではないのでしばらく様子を見たいです。
去勢手術が終わったばかりでまた知らない病院へ連れて行き
麻酔をかけてあちこち検査、というのもストレスになるだろうし
仔猫の時から何度も何度もレントゲンを撮りすぎて
病気になった猫ちゃんの話も聞いたことがあるので怖いのもあります。

術後すごく元気なので本当に良かったのですが
脳と軟骨の疾患の可能性に関してはこれからも慎重に
考えていかなければなりません。
すごく難しいですね…

ポチっとよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

---------------------------------------------------------------

2007/03/02 12:17 | うぃん | Comment (1) Trackback (0) | Top▲
いよいよおタマ取り。
2007年02月28日 (水) | 編集 |
「前日の夜まで食事をあげて朝からはお水も飲ませないでください。」
「何時まで、というのは無いんですか?」と聞いたら
「前日なら良いですよ~」と言われ
いつもどおり遅めの晩御飯の後、絶食。
何か感じるのか異常ながっつきでした。
お水はワタシが寝る前(夜中)に片付けました。
20070228001326.jpg


朝からいつものようにワタシを起こし、ご飯を催促しますが
ワタシがご飯準備をする気配が無いので噛みついたり
あちこちザリザリ舐めまくったり
おもちゃをガシガシしたりして怒っています。
台所とワタシの間をウロウロ行ったり来たり、
ご飯置いてるところでゴロンゴロン、ウヤァ~ウヤァギギギァ~
ギギャギギャっと鳴きまくりうらめしそうに私を見つめます。
ワタシが台所の近くへ行くと走って追いかけてきます
病院へ行くまであと4時間とちょっと、
ごめんよ~食いしん坊くんには辛いよね。

お昼前に病院ですが、
まず術前にうぃんの大嫌いな血液検査と触診があるので
またも大暴れが予想されます(汗)
ではまた術後に報告しますね。
ワタシの方がドキドキ緊張してます
無事終わりますように

頑張るうぃんにポチっとよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

---------------------------------------------------------------

2007/02/28 00:16 | うぃん | Comment (10) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。